迅速に水漏れ対応をする方法【防止策やアドバイスも行ってくれる】

水のトラブルを解消

作業員

早めの対処が必要

住宅内のトラブルで水漏れがもっとも懸念されることです。水漏れが生じると漏れた水が床下等に影響すると柱や床下の木材の腐食が進み、シロアリの被害にあいます。シロアリは木材の湿った部分を餌にします。水漏れは住宅の耐久性を著しく下げる原因になるのです。水漏れが発生した場合、なるべく早めに対処することが被害を最小限に抑えます。水漏れの可能性が高い部分として洗面所、キッチン、トイレです。洗面所、キッチンの水漏れは排水側のトラップ部分や排水管に直結したホースからのオーバーフローです。トイレの場合、給水系からの水漏れと便器の詰りによるオーバーフローです。お風呂場や洗面所の給水部分の水漏れは床に直接影響がありませんが、放置しておくと症状が進むため早めに直すことが重要です。配水側は詰りが共通の原因で給水側はパッキンの劣化や腐食等による劣化が原因です。パッキンや給水管連結部分の部品交換はそれほど難しくはないので自分での作業も可能ですが、排水系が詰まってしまっていれば詰まりを解消するために業者に依頼する必要があります。配水系の詰まりは生活に支障が出て、健康面にも影響してきます。トラップでの詰り解消は簡単でも排水管奥の詰まりは業者でなければ解消しません。業者は詰り解消のために特殊な器具を使用します。誇大広告で安さを前面に出す水のトラブル解消をビジネスとする業者は、いかにも安く作業するような価格で宣伝しています。実際に作業をした後請求された金額が高いケースもあります。必ず作業前に費用の確認をしておくことが大事です。

Copyright© 2018 迅速に水漏れ対応をする方法【防止策やアドバイスも行ってくれる】 All Rights Reserved.